アトリエ☆イボヤギ 『おおみそかさかなのそのへごあいさつ。・°・。>^)))< ~その1』 忍者ブログ

アトリエ☆イボヤギ

造形作家アトリエ☆イボヤギの木村大介が、質素で素朴な生活と創作の日々を綴るブログサイトです♪

『おおみそかさかなのそのへごあいさつ。・°・。>^)))< ~その1』

 
本年も当アトリエ☆イボヤギ・ブログをご愛読いただきまして誠にありがとうございます! 新年も引き続き日々の出来事を掲載させていただきたいと存じておりますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m  アトリエ☆イボヤギ 木村大介
今年の大晦日は、年パス会員となっているサンシャイン水族館へと参りました。・°・。今まで気が付かなかったのですが・・・池袋駅東口交差点近くの交番が、角度によってフクロウの顔に見えることを友人に教えていただきました(*゜0゜) 確かに見事なフクロウフェイスでございました(◎▽◎)♪ サンシャイン水族館のエントランス前に、ケアンズ・グレートバリアリーフ展のカンガルーの顔嵌めがございましたので、カンガルーに似ているとしばしば指摘されるわたくしも、カンガルーに成り切ってみました・・・(^^;) 昨日の館内は結構な混雑だったようですが、今日は思ったよりも人が多くなくて、割とゆったりと観覧することが出来ました。・°・。わたくしの好きなイソギンチャクモエビさんたちの数が増えていて、活発に「しゃちほこダンス」を披露してくださいました♪

「サンゴ礁の海」水槽で雄の口内保育によって育てられた、9月生まれのプテラポゴン・カウデルニーの幼魚たちが、小さな保育園水槽で展示されておりました。小さくてもレースのような繊細な模様に魅せられました。・°・。最近入ったマンボウさんも、まだ空いている時間帯にゆっくりと観ることが出来ました。新しい環境にまだ慣れていないのか、やや落ち着かない様子でしたが・・・飼育員さんの与えたエサをちゃんと食べていたのを見て、少し安心いたしました(^^) 正面顔もバッチリ撮らせていただくことが出来ました♪・・・その2へつづく。・°・。2016/12/31(土) アトリエ☆イボヤギ 木村大介 〈本日のタイトル解説:『大晦日 魚の園へ ごあいさつ。・°・。>^)))< 』〉 ※今年9月末に小生パソコンの故障により、長らく当ブログの更新が滞っておりましたが、幸いにもデータの部分的復旧が叶いましたので、休載期間中の記事に付きましても、これから徐々にアップさせていただきたいと存じております。*ただ・・・失われた画像データのほとんどのファイル名が、復旧後に判読不可能な記号に置き換わってしまっております為、過去の記事に付きましては、判読可能な分から順不同にて掲載させていただくことになりますので、お見苦しい点が多々ございますが、何卒よろしくお願い申し上げます(-_-;) 

アトリエ☆イボヤギ公式Twitter:https://twitter.com/atelieriboyagi1
____________________________________




PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © アトリエ☆イボヤギ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
アトリエ☆イボヤギ 木村大介
性別:
男性
職業:
造形作家
趣味:
旅 街歩き 音楽鑑賞 
自己紹介:
アトリエ☆イボヤギは造形作家・木村大介が主宰する“いきものデザイン”を コンセプトとする創作工房です。

P R

忍者カウンター