アトリエ☆イボヤギ 『ばくしゅふぁくとりーたいけんき。・°・。(*^-^*)』 2017/01/16(月) 忍者ブログ

アトリエ☆イボヤギ

造形作家アトリエ☆イボヤギの木村大介が、質素で素朴な生活と創作の日々を綴るブログサイトです♪

『ばくしゅふぁくとりーたいけんき。・°・。(*^-^*)』 2017/01/16(月)


先週末は友人といっしょに、東京・府中市にあるサントリー武蔵野ビール工場見学へ参りました。わたくしは数あるお酒の中ではビールが一番好きなので、当日をとても楽しみにしておりました(*^-^*)  はじめに案内担当の方からビール造りの基本をレクチャーしていただき、その中でプレミアム・モルツに使われている「ダイヤモンド麦芽」の試食をさせていただきました。炒ってある麦芽をそのまま食べるのは初めてでしたが、その香ばしさとスナックの様な食感に驚くと共に、たいへんおいしく感じました(*゜0゜) 仕込みのエリアには巨大な釜が並んでいて、それぞれの役割とその工程を解説していただきました。・°・。

巨大な上に高温で炊き上げる為、空調が整っていても真夏の作業はとても過酷とのことでした。・°・。発酵槽では技術者が、微妙に変化する酵母の状態を常に監視しながら、微調整を繰り返しているそうです。・°・。缶詰工程では、想像以上の速さで次々と正確に充填されて行く様子に感心いたしました・・・


生産ラインの見学を終えた後は、いよいよ試飲タイムです(^^) ビールによくあうおつまみをいただきながら、三種類のプレミアム・モルツをじっくりと味わうことが出来ました♪ 適度な泡の立て方と美味しさを保つための仕組みも解説していただきました。・°・。少し飲み足りなかった自分は、最後に特大の缶を飲み干して大満足いたしました。。(笑)*記念撮影用のパネルです・・・念の為(^_^;)

昨夜も就寝前にきれいな月を眺めて床に就くことが出来ました。・°・。(^-^) 2017/01/16(月) 〈本日のタイトル解説:『麦酒ファクトリー体験記。・°・。(*^-^*) 』〉アトリエ☆イボヤギ 木村大介 ※昨年2016年9月末に小生パソコンの故障により、長らく当ブログの更新が滞っておりましたが、幸いにもデータの部分的復旧が叶いましたので、休載期間中の記事に付きましても、これから徐々にアップさせていただきたいと存じております。*ただ・・・失われた画像データのほとんどのファイル名が、復旧後に判読不可能な記号に置き換わってしまっております為、過去の記事に付きましては、判読可能な分から順不同にて掲載させていただくことになりますので、お見苦しい点が多々ございますが、何卒よろしくお願い申し上げます(-_-;) 

アトリエ☆イボヤギ公式Twitter:https://twitter.com/atelieriboyagi1
____________________________________




PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © アトリエ☆イボヤギ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
アトリエ☆イボヤギ 木村大介
性別:
男性
職業:
造形作家
趣味:
旅 街歩き 音楽鑑賞 
自己紹介:
アトリエ☆イボヤギは造形作家・木村大介が主宰する“いきものデザイン”を コンセプトとする創作工房です。

P R

忍者カウンター